心の充電を満タンにする〜旅行中に気づいたこと〜

「飛行機女子の部屋」管理人のRuiです。

帰りの飛行機の中で、このブログを書いているのですが、

飛行機のエンジン音が心地良く、スマホを打つ手がよく止まります笑

今回の愛媛・松山旅行は、2日目はお昼過ぎまで飛行機撮影の師匠と別行動だったため、一人で松山市内を観光しました。

SNSやブログをやっていることもあり、カメラやiPhoneで撮影することが多いのですが、

ふとこんなことを思いました。

あれ、私…下ばかり向いていない?

iPhoneを見る時間が多く、周りの景色や目の前の食事に集中していない時間があったんです。

ちょいちょい、Ruiさん!

今このときに集中しよう♡

目で景色を楽しんだり、


耳で風の音を感じたり、


口で食べ物の美味しさを噛み締めたり…

今このときの幸せを感じていると、心の充電がどんどん満たされていきます。

過去の私は旅行に行ったとき、
終盤になると「あ〜明日から仕事か〜」と未来のことばかりに意識を向けていました。

その結果、日曜の夜にズーンと落ちてしまい、気持ちが落ちた状態で月曜の朝を迎えることに…!

今思えば、旅先そして飛行機の中で、今このときの幸せを感じ切っていなかったなと思います。

機窓から我が地元・神奈川の夜景が見えてきました。

この瞬間が私は大好きで、「帰ってきた〜♡」と心がホッと落ち着きます。

新しい土地に行き、一瞬でも離れたことで、今住んでいるところの良さ実感することができる。

別れてから恋人の良さを改めて実感する…

という感覚に似ているでしょうか?笑

自宅という心落ち着く場所がある幸せをを感じるために、もしかしたら旅に出るのかもしれないです♡

ABOUTこのブログを書いた人

1988年生まれ、神奈川在住。転職、解雇、起業など様々な経験をした20代を通じて、マインドの大切さを実感。2018年9月から12月までこはらみきさんが講師を務める「ライフデザイン講座」(13期)を受講。2019年からライフデザイン講座認定講師やキューイスト公式ライターとしての活動している。