周りと比べる時間も大切な自分時間

「飛行機女子の部屋」管理人のRuiです。

突然ですが、
皆さんは周りと比べることありますか?

私は周りと比べると、
あれもこれもどんどん出てきます^^;

○○さんの仕事ぶりはすごいな〜
○○ちゃん、結婚いいな〜
○○さんみたいにオシャレになりたいな〜

などなど…

ただ、以前より落ち込む時間が減りました。


なぜなら、

誰かと比較するということは、
すでに相手が自分の望んでいるものを手にしている=自分の望んでいるものが見えてくるから。

○○さんの仕事ぶりはすごいな〜
→私も様々な仕事をやってみたい

○○ちゃん、結婚していいな〜
→私も結婚して夫婦生活を満喫してみたい

○○さんみたいにオシャレになりたいな〜
→私もそのファッションを取り入れたい

周りと比べる時間
=自分の望みを明確にする時間
に変わると、

  • 自分のために望みを叶えてあげたい
  • 今できることは何だろう?

などなど、過去に向けていた意識が今と未来に向きます。


すると、

  • どういう点を真似したいのかをノートに書き、実践してみる
  • どういうところに憧れるのかをノートに書き、映像化するためのイメージ写真を集める
  • 取り入れたい洋服を試着してみる

などなど、その先の行動が変わります


以前は周りと比べる=今の自分に落ち込む時間でしたが、捉え方を変えたことで大切な自分時間に変わったのです。


そしてこのときの相棒は…

 

\じぶんノート♡/


じぶんノートを続けたことで、

どんな感情にも良い悪いはないということを実感しました。


一般的にネガティブと言われている感情ほど、深く掘り下げると成長のチャンスが隠れているんですよね☆*

いやぁ~マインドって奥が深い!!

これからもどんな感情も見逃さず、自分の力に変えていこう…♡

 

ABOUTこのブログを書いた人

1988年生まれ、神奈川在住。転職、解雇、起業など様々な経験をした20代を通じて、マインドの大切さを実感。2018年9月から12月までこはらみきさんが講師を務める「ライフデザイン講座」(13期)を受講。2019年からライフデザイン講座認定講師やキューイスト公式ライターとしての活動している。