休んでもいいよ♡と自分で自分に許可を出せた日

飛行機女子×キューイストのRuiです。

今日のブログのタイトルについてですが、

今朝べッドから起きようとしたところ、

思うようにカラダが動かない=カラダの充電がほぼ0%の状態でした。


どうしてカラダの充電がほぼ0%になったのかというと、

年末年始が楽しすぎたから。

体力が消耗する理由は人それぞれだと思うのですが、

私の場合は「夢中になりすぎて気づいたら体力が消耗している」ということがよくあります笑


今回の場合、

  • 12月20日から30日まで毎晩インスタライブを配信
  • 年末に羽田空港満喫ツアーを実施
  • 元旦からゆるゆると仕事を開始
  • 新横浜プリンスホテルでステイケーション

などなど…

直近の行動を振り返ってみると、予定がびっしり埋まっていました。


うんうん、そりゃカラダも動かなくなるわけだ。

ということで、まずは自分で自分に「休んでもいいよ♡」と許可を出し、

体力が回復するまでベッドでYouTubeを見たり、

昼寝をしたりしてひたすらゴロゴロしていました。


この『自分で自分に「休んでもいいよ♡」と許可を出す』という行動、

真面目で頑張り屋さんの人ほど、

自分で自分に許可を出せないのかなと><


ちなみに過去の私は、休むことに対してどこか罪悪感を抱いていました。

ただひたすらゴロゴロした一日を過ごすと、

「あ〜私、何をやっているんだとう」
「○○もしたかったのに…」

などという心の声によって、無意識に休んでいる自分を責めていたんです。


これだと、休むことに対して許可を出せないですよね?

このことに気づくことが出来たのは、
じぶんノートを書き続けて定期的に振り返っていたから。

じぶんノートを読み返したからこそ、
「想像以上に自分に厳しかった」ということに気づくことができました。


自分の思考のクセに気づいてからは、

意識的に「休んでもいいよ♡」と自分で自分に声をかける=じぶんノートに書いています。

なぜなら、そうしないと再びスパルタな自分が顔を出してくるから笑


そんなこんなで、今日は15時頃までのんびりと過ごし、夕方から仕事を再開しました。

そうそう、私の場合、仕事をすると元気になります笑


またこの休むって、丸一日休む必要はないんですよね。

それこそお昼寝をするとか、お風呂にゆっくり浸かるとか…

大切なことは、「ただいまカラダの充電中」と、
休んでいることに自分の意識を向けること。


お風呂にゆっくり浸かっている間に仕事のことを考えている…

これだと全く休んでいませんから^^;

心とカラダの両方が健康だからこそ、
好きなことを満喫することができます
しね♡


あなたの心とカラダの充電は今、何%ですか?

ぜひ自分で自分に質問してみて、
今晩たっぷりと心とカラダの充電をしてから、

眠りについてみてくださいね☆*

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこのブログを書いた人

1988年生まれ、神奈川在住。転職、解雇、起業など様々な経験をした20代を通じて、マインドの大切さを実感。2018年9月から12月までこはらみきさんが講師を務める「ライフデザイン講座」(13期)を受講。2019年からライフデザイン講座認定講師やキューイスト公式ライターとしての活動している。