諦めなくて良かったと思った出来事

「飛行機女子の部屋」管理人のRuiです。

2016年8月、私は4年ほど務めた会社を退職し、とあるニュースサイトのライターに転職しました。


未経験ではあったものの、以前からやってみたかったライターの仕事。

入社当初はワクワクの気持ちでいっぱいでした。

主な仕事はニュース記事の作成で、1記事15分ほどで書きあげるスピード感が必要でした。

意気揚々と取り組むものの…
時間内に書き上げることができず、文章も上手く書けず、ただただ落ち込んで帰宅する毎日。

大好きなことに関わる仕事なのに、
私…全然楽しめていない。

入社して1ヶ月、
スキル不足という理由で解雇されました。
(自分でも納得しています)

解雇通知書を受け取り、
周りに人がいる中でせっせと荷物を片付け、
扉をバタンと閉められる…

今でも思い出すと胸が締め付けられます^^;


あれから約3年、

現在は広報・PRの部署で事務の仕事をしているのですが、先日新しい仕事をお願いされました。

その仕事とは、
会社ホームページのニュース記事の作成。

記事を書いている間、ふと気づいたのです。

 

あれ…?

 

3年前と同じ仕事をやってる…?

 

3年前は1記事書くのに
ものすごい時間がかかったけど、

今は何の抵抗もなくすらすらと書ける!

pタグとかhタグとか、専門用語もわかる!

3年間やってきたホームページ制作・ブログ執筆の経験が、今ここで活かされているんだ!


自分が書いたニュース記事がホームページにアップされた瞬間、何とも言えない嬉しい気持ちで胸がいっぱいでした。

そして、こんなことを思いました。

 

「諦めなくて良かった」

 

ライフデザイン講座13期の受講が決まり、
アウトプット用にはじめたこのホームページ。

1回目の講義で、
講師のこはらみきさんが私にかけてくれた言葉。

「るいるいの文章はわかりやすい」


今思えば、あの言葉が私の背中を押してくれました。

また一度は諦めたライターの仕事も、
今ではキューイスト公式ライターとして活動することになったり…


一年前には想像もしていなかった未来が、今ここにあります。

次は私が背中を押す番。


過去の私のように
仕事を中心に毎日奮闘する女性のために、

ブログやメールマガジン、
お茶会やセミナーなどを通じて、

月曜の朝からご機嫌になる方法をお伝えし、




あなたの可能性を広げるお手伝いをしていきます☆!


一人で悩まず、ぜひ頼ってくださいね…♡

 

✈「月曜の朝からご機嫌なる♡ 空恋(そらこい)トリセツセミナー」

世界に一つ、
あなただけのトリセツを作りませんか?

自分自身の取扱説明書である「トリセツ」を作りながら、自分を知って自分を上手く使うことについて詳しくそして実践的な内容でお伝えします♡

下記画像をクリックすると、詳細・お申込みページに飛びます♡

✈無料メールマガジン「soraに思いを馳せて」

メールマガジンでは、

  • 1週間の振り返り
  • イベント情報(先行募集あり!)

などをタイムリーにお伝えしています♡

下記画像をクリックすると、詳細・購読ページに飛びます♡

ABOUTこのブログを書いた人

Rui

1988年生まれ、神奈川在住。転職、解雇、起業など様々な経験をした20代を通じて、マインドの大切さを実感。2018年9月から12月までこはらみきさんが講師を務める「ライフデザイン講座」(13期)を受講。2019年からライフデザイン講座認定講師やキューイスト公式ライターとしての活動を開始。また飛行機と空港が大好きな飛行機女子で、ホームページ「飛行機女子のHappy Life-飛行機に恋をして-」も運営中。